2020年10月18日日曜日

出張F☆panワークショップ

16日は出張F☆panワークショップでした。
蜜を避けたい今はなかなか楽屋発信のワークショップの企画が出来ませんが、少人数の出張は各種お受けしてます。

F☆panは鼠蹊部を締め付けないふんどしパンツです。
鼠蹊部を開放してみると血行が良くなるおかげかいつのまにか冷えとは無縁に。
快適ですよ。

直線のみなので簡単に出来上がりますのでオムツ外し時期にも是非。
新品の生地で作るだけでなく古着からリメイク、真ん中の薄くなったシーツの両脇などリメイクにおすすめです。

#楽屋rakuya
#ちくちく手縫いのワークショップ 
#F☆pan
#子供用F☆pan
#楽屋オリジナル
#オムツはずし
#ふんどしパンツ
#リメイク
#横浜市金沢区 

2020年9月16日水曜日

産着作りの会@山本助産院

昨日9/15は産着作りの会でした。
山本助産院で出産予定でない方も大歓迎です。
半分近く他院の方かも。
このご時世いろんなクラスが閉鎖されていたり、ソーシャルディスタンスを気にして同じ待合室でも話しかけにくい等と妊婦友達が作りにくいって話を聞きました。
そうですよね。
いろいろ変わって不安な時ですよね。
助産院の他のクラスも誰でも参加可能ですよ。
是非予約してください。

産着作りは二回コースです。
臨月は体調を崩すこともありますので余裕を持ってスケジュールを組んでください。

定員5人のところ今は3人です。
ご予約ください。

基本日程は第1、第3火曜日10〜12時です。
参加費1500円/回
(山本助産院出産予定の方はチケット利用可)

次回10/6は残席2です

申し込みは山本助産院045(788)6601まで

#楽屋rakuya
#産着作りの会 
#山本助産院
#産着
#手ぬぐい
#麻の葉模様
#浴衣生地
#退院着
#妊婦さん
#新生児
#赤ちゃん
#子連れ大歓迎
#横浜市金沢区 

2020年8月8日土曜日

草木染めマスク

楽屋rakuyaは5年前から草木染めの布マスクをマルシェ等で販売してました。

四角いのが好きだったのでノーズワイヤーを入れたプリーツや給食マスクの特大版などでしたが、ノーズワイヤーが手に入らなくなり立体マスクも試作を重ねて生まれました。


4月より横浜市金沢区釜利谷の美味しいお豆腐屋さんの豆吉さんに声をかけていただき店頭に置かせてもらってます。

(2020/8/10〜19は豆吉さん夏休みでお休みです。普段は月火休み)

草木染め立体マスクいろいろありますが今回はこちら↓

小さめ(大人用)

外側…オーガニックコットン刺繍入りガーゼ
内側…草木染めオーガニックコットンワッフル地

黄色…うこん染め
カーキ…玉ねぎの鉄媒染
赤…茜染め


外側のオーガニックコットン刺繍入りガーゼはシングルガーゼなので薄くて通気性がいいですが、張りがなくくたっとなってしまいます。
そこに張りのある内側のオーガニックコットンのワッフル地を合わせているのでしっかり立体され口元に空間ができます。
すっぽり覆われる大きめのマスクも好きなんですが、この暑さはキツイ。
小さめでも暑いんですがね。

天然の染料のみで染めているのでだんだん色が薄くなってきますが、それもたのしんでもらえたらと思います。


余談ですが、薬を飲むことを服用と言いますよね。
昔、草木染めした衣類を着ることにより薬効成分を吸収すると思われていたのでそこからきたと言われてます。
実際には薬効はあるかないかわかりませんが草木染めして出てくる優しい色合いが大好きです。

#楽屋rakuya
#横浜市金沢区
#布マスク
#草木染め
#茜染め
#玉ねぎ染め
#うこん染め
#オーガニックコットン
#豆吉

2020年7月21日火曜日

おくるみでエコバック

赤ちゃんグッズのひとつのおくるみを正方形のものにするとエコバッグにもなりますよ。
一枚の布の状態だといろいろ使えておすすめです。

寝ちゃった時に掛けるもの
オムツ替えの時敷いたり
寒い時のストール代わりに
日差しの強い時に日除けを作ったり
綿ならば大きなハンカチとして使ったり
使い方無限大。

その中のひとつにエコバック使い

3カ所結ぶだけ。


対角線に結んでとってを作る。

余ってる角を左右それぞれに巻き付けて縛る。

昔ながらの風呂敷の使い方です。

エコバックの衛生面から洗濯どうしてる?ってのが話題になってましたが、これなら毎回洗っても広げて干せるからすぐ乾いていいですよ。

#楽屋rakuya
#赤ちゃん
#子連れ
#横浜市金沢区
#おくるみ
#風呂敷
#エコバック

2020年7月19日日曜日

草木染めマスク

こちらのブログに投稿をさぼりすぎて久々ですみません🙏


4月より楽屋のマスクを豆吉さんに声をかけていただき店頭に置かせてもらってます。


いろいろなタイプを置かせてもらってますので少しづつ紹介していきます。


【楽屋こだわりの布マスク立体タイプ】


茜染め、人参染め、ミモザ染め、玉ねぎの鉄媒染


内側には草木染めしたワッフル生地とトリプルガーゼがあります。


ワッフル生地は形がしっかり出ますので空間が口元にできます。

トリプルガーゼは肌触りがとても良いです。


外側は

・オーガニックコットンの刺繍入りガーゼ生地

・オーガニックコットンのレース生地(残り僅か)



普通の綿花は食べないので大量の農薬を使って育てられます。

農薬漬けの綿花もやだけれど、それ以上に土壌が農薬漬けになることが気になる。

オーガニックコットンは製造段階でも薬品を使わないのでコットン自ら持っている油分も含んでいます。

そのため水通しも煮沸しないと出来ません。

内側の生地の草木染めは

たんぱく処理、染め、製作と3日間かかり時間も手間もいっぱいかかったマスクです。


大事に使ってもらえたら嬉しいです。


#楽屋rakuya 

#布マスク 

#立体布マスク

#オーガニックコットン 

#草木染め 

#茜染め 

#ウコン染め 

#にんじん染め

#ミモザ染め

#玉ねぎ染め

#横浜市金沢区 

#豆吉さん店頭にて